メタボって何?

メタボ,何

『メタボ』って単純に太っている中年男性!っていうイメージがありますけど、本当のところ、どういうことなのでしょうか?

 

 

メタボの正式名称は、『メタボリックシンドローム』です!

 

 

何年か前から、健康診断のメニューにも、メタボ測定が追加されましたよね?
これは、単純に太っているかどうかを測って、太りすぎですね~っていうことではないんです。

 

 

メタボリックシンドロームというのは、実はとても危険な状態なんです!
危険な病気への黄色信号かもしれません・・・

 

 

メタボというのは、動脈硬化性疾患(心筋梗塞や脳梗塞など)の危険性を高める、
複合型リスク症候群」の統一概念にしようということで、2005年4月に診断基準のまとめが公表されました!

 

 

メタボと診断される基準は、

 

ウエスト周り 男性:85cm以上、女性:90cm以上
           +
下表の項目の2つ以上にあてはまる人

 

血清脂質異常

トリグリセリド値 150mg/dL以上
HDLコレステロール値40mg/dL未満 のいずれか、またはは両方

血圧高値

最高(収縮期)血圧130mmHg以上
最低(拡張期)血圧85mmHg以上 のいずれか、または両方

高血糖 空腹時血糖値110mg/dL以上

 

 

生活習慣病には、高血圧症・高脂血症・糖尿病などが有名でご存知かと思いますが、
これらの病気の原因となるのが、内臓のまわりに脂肪がたまる"内臓脂肪の肥満の状態"です。

 

内臓脂肪の蓄積というのは、動脈硬化の危険度が一気に上昇し、心筋梗塞や脳梗塞にもかかりやすくなります
このように 内臓脂肪肥満は、複数の生活習慣病が合併している状態のことを言います。

 

これがメタボリックシンドロームです。

 

メタボは、深刻な病気の原因になってしまいますので、早めに対策することがすごく大切です。

 

メタボを解消する方法をすぐに実践して下さい!

メタボを解消する方法はこちら

 

 

 

メタボって何?関連ページ

メタボを解消するには?
イマークSは口コミでも評判のトクホです。イマークSの効果や味などの体験記を写真付きでレビューしています!