MENU

中性脂肪と体脂肪って何が違うの?

中性脂肪と体脂肪という言葉は、日常の生活でもよく耳にする言葉ですが、その違いを知らない人は多いと思います。

 

中性脂肪

どちらも、体にとって悪いイメージに感じますが、実は、中性脂肪がないと体を動かすことができなくなってしまうのです。

 

中性脂肪は、人間が活動する上で必要なエネルギー源だと言われています。食事をすると、食べたものが肝臓で分解され、中性脂肪が合成されます。それが血液で体内に流れていき、エネルギー源として蓄えられるわけです。

 

血中や内臓、皮下など全身に脂肪細胞として蓄えられるので、食べ過ぎてしまうとおのずと中性脂肪も増えていき、摂りすぎた分は体にとって不必要なものになってしまうのです。

 

体脂肪は?

それでは、体脂肪はどうでしょうか?

 

体脂肪は、全ての脂肪の総称で、体全体にある全ての脂肪の事を言います。

 

中性脂肪と体脂肪

中性脂肪や皮下脂肪、内臓脂肪も含まれます。体脂肪は、中性脂肪からできていて、必要以上に中性脂肪が蓄えられると体脂肪になると考えたほうが良いでしょう。

 

ある程度の中性脂肪は必要ですが、蓄えすぎは体に害になってしまうのです。

 

このように、中性脂肪は、脂肪でも体にとって必要な脂肪で、体脂肪は、余分な脂肪ということなのです。

 

「中性脂肪を下げることが大切だ!」

 

というTV・CMで見ることがあると思いますが、中性脂肪を溜め込みすぎて、体脂肪になる前の段階の事を表しているのだと思います!

 

違いがわかると、食べ過ぎや食生活を改善させようとする意識が高まりまね!

 

中性脂肪と体脂肪って何が違うの?関連ページ

中性脂肪の危険とは?
イマークSは中性脂肪を低下させる効果が期待できるトクホです!臨床試験で約20%低下する効果があることを証明済みですので安心です!
中性脂肪値が低すぎるのも逆に悪い?
イマークSは口コミでも評判のトクホです。イマークSの効果や味などの体験記を写真付きでレビューしています!
中性脂肪を食事で下げる方法
中性脂肪を下げる方法についてご紹介しています。中性脂肪を下げるなら、効率的に下げる方が良いですよね!
中性脂肪を下げるイクメン!?
中性脂肪を下げる方法はイクメン!? そういえば、イクメンの人ってメタボの人いないですよね~
中性脂肪を自宅で簡単に解消!
イマークSは口コミでも評判のトクホです。イマークSの効果や味などの体験記を写真付きでレビューしています!
痩せているから中性脂肪とは無関係ではない!?
中性脂肪って太っている人だけに関係すると思われがちですが、実は痩せている人も中性脂肪が関係してくるのでしょうか?
このページの先頭へ