MENU

高血圧の予防方法!

高血圧の予防方法として、一番効果的なのは食事を気をつけることが大事です!

 

 

高血圧を予防するためには、食事・食生活の改善を外すことはできません!

 

バランスの良い食事を摂取し、ミネラル・ビタミンを補給するようにしましょう♪

 

 

また、果物や生野菜に多く含まれるカリウムというのがありますが、これは血圧を下げる効果があります!
高血圧の予防のために、ぜひ多めに取るようにして下さい。

 

 

高血圧には「減塩」!?

 

現在、日本人1人当たりの1日の塩分の摂取量として推奨されているのは、
10g未満だそうです。

 

さらに、高血圧患者の場合は、この量がさらに基準が厳しくなります。
高血圧患者の場合は、1日6g未満が推奨されています。

 

減塩というのは、高血圧にとって、とても大事な要素です。

 

 

減塩の手段としては、

 

減塩した浅漬けなど調理方法の工夫
醤油の代わりに「酢」を活用する
醤油さしを「ミスト式醤油さし」や「ラー油式醤油さし」に替えて、醤油の使用量を減らす

 

などがあります。

 

 

日頃の食生活にこれら減塩方法を取り入れて、意識するようにして下さい。
自分にはまだ関係ないと思っていると、気づいたら高血圧に悩む生活になってしまいます。

 

高血圧と診断される前に予防しておくことが大切なんです!

 

 

また、高血圧には中性脂肪やコレステロールを抑えることも効果があります。
中性脂肪やコレステロールに作用する「イマークS」は、1日1本、約4~12週間飲み続けることで
中性脂肪の低下やコレステロールの減少を期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高血圧の予防方法!関連ページ

高血圧の原因
イマークSは口コミでも評判のトクホです。イマークSの効果や味などの体験記を写真付きでレビューしています!
高血圧を改善しないと・・・
イマークSは口コミでも評判のトクホです。イマークSの効果や味などの体験記を写真付きでレビューしています!
このページの先頭へ